家事をサポートしてくれる時短家電を導入

>

時短家電を上手に使おう

時短効果が期待できる

食器洗いは、手で洗う場合には、20~30分ほどかかりますので朝夕2回で1日1時間、1週間で7時間です。
しかし、食器洗い乾燥機なら、使った食器や調理器具を入れてスイッチを押すだけですので、時間がかからないうえに、高温で洗浄・乾燥するため、手で洗うよりも清潔で、手荒れも防ぐことができます。
シンクの下などに収納できる組み込み式のビルトイン食器洗い乾燥機なら大容量で鍋も丸ごと洗えます。
シンクの台の上に置く省スペース用の卓上食器洗い乾燥機なら低コスト購入できます。
パナソニックのエコナビ機能は、節電節水効果があり、バイオパワー除菌は、頑固な汚れも落とせます。
海外製のミーレも人気で、製品ラインナップが豊富です。

短時間でおいしい料理が作れる

フードプロセッサーは、付属の刃を替えるだけで千切り、みじん切りなど食材をカットしてくれる便利な道具です。
YAMAMOTOのマルチスピードミキサーMasterCutMM41は、低速から高速まで無段階で調節が可能です。
野菜などを刻む、卸す、する、砕く、混ぜる、挽く、泡立てる、こねるの8役をこなします。
パナソニックのフードプロッセッサー鬼おろしカッターでは、ナイフカッター、おろし、とろろカッターがついています。
ブラウンマルチクイックシリーズも人気です。
シャープのヘルシオホットクック水なし自動調理鍋やティファールのマルチクッカークックフォーミーは、調味料と材料を切っていれるだけで、おいしい料理ができます。
水なし自動ですので、野菜など材料の水分だけで調理しますので、栄養やうまみも濃縮されています。
パナソニックの三つ星ビストロは、焼く・煮る・蒸す・揚げるができるオーブンレンジです。


この記事をシェアする