家事がラクになる!時短家電のおすすめは?

家事をサポートしてくれる時短家電を導入

時短家電を上手に使おう

家事の中でも、下ごしらえして調理、片付けまで一番時間がかかるのが食事の支度です。 共働きの家庭では、仕事を終えて帰宅してから食事を作ります。 疲れていると仕込みをする時間も取ることもできず、煮込み料理など凝った料理もなかなか作ることができません。

続きを読む

毎日の食事作り

共働きの家庭や子供がまだ小さい家庭では、毎日の家事が負担となっている方も多いのではないでしょうか。
仕事から帰っても子供の世話や家事などすることがたくさんあると、夫婦の会話をすることもできなくなります。
疲れてイライラしてくると相手や子供にあたったり、気持ちの行き違いも多く喧嘩の原因にもなります。
せっかくの休みもたまった家事をするだけで、1日が終わってしまいます。
ある調査によると、家事の時間は平均で1日3時間だそうです。
その時間を少しでも短縮して、子供との時間や夫婦の会話を増やしたいですよね。
特に時間がかかるのが、食事の支度、掃除、買い物、洗濯などがあげられます。
しかし、最近では家事の負担を減らすには、時短家電という方法があります。
共働きでフルタイム働いていると、お金よりも時間が足りません。
多少コストがかかっても時短の効果が高ければ、投資する価値はあるのではないでしょうか。
インターネットとスマートフォンを連携して使う家電製品をスマート家電といいます。
スマートフォンから遠隔操作をすることができます。
外出先から、冷蔵庫の食材をカメラでチェックすることできれば、買い物も買い忘や重複買いを防止できます。
洗濯が終了したことやルンバの掃除の状況や履歴をスマートフォンで確認したり、予約をすることができます。
その他にも電子レンジ、炊飯器など機能も多岐に渡っています。
家電を上手に使うことでゆったりとした時間を過ごしましょう。

最新家電は性能を確認しよう

ルンバは、ボタンを押すだけで勝手に部屋中を掃除してくれます。 リビング・キッチン・寝室・洗面所などのごみを吸い取ってくれます。 ルンバで吸い取れなかったごみや急いで掃除するためにコードレスクリーナーと併用しましょう。 重い掃除機のコードを差し替えながら掃除する必要がないのでストレスがありません。

続きを読む

時間を作ってくれる時短家電

共働き世帯の三種の神器とは、食器洗い乾燥機・ドラム式洗濯乾燥機・ロボット掃除機と言われています。 しかし、全ての家庭で当てはまるわけではありませんが、今負担に思っていたり、苦手な家事を軽減してくれる時短家電を探して、毎日の生活の満足度を上げていきましょう。

続きを読む